MENU
TOP
SERVICE
集客
制作
改善

【厳選】SEO対策に役立つ!
おすすめのキーワード選定ツール3選

HOME
【厳選】SEO対策に役立つ!おすすめのキーワード選定ツール3選

Webサイト運営をしているうえで、悩むポイントは主に下記の2つ。

  • サイトのアクセス数の増加
  • 検索の表示順位

いくら有益で質の高い記事が揃っていても、キーワード選定が適切でなければ検索上位に表示されることはありませんし、アクセス数を増やすこともできません。

本記事では、アクセス数の増加に必要なキーワード選定を助けてくれるおすすめのツールを紹介します。

SEOとは?キーワード選定とは何かを理解しよう!

キーワード選定を始める前に、まずは「SEO」と「キーワード選定」とは何か理解を深めましょう。この2つは、Webサイト運営の基本になりますので、必ず確認しておいてください。

SEOとは?

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で「検索エンジンの最適化」を意味しています。ユーザーに価値のあるコンテンツを提供することで、GoogleやYahoo!などの検索エンジンからの評価を得るための施策です。

簡単に言い換えると、ユーザーのニーズに応えられるようなWebサイトにする手法。SEOを意識したWebサイトは、ユーザーに評価されるだけでなく検索エンジンからも価値が高いと判断され、上位に表示させることが可能です。

キーワード選定とは?

キーワード選定とは、Webサイトや公開するページのテーマとなるものであり、ユーザーに検索してもらいたいキーワードを選ぶ作業のこと。SEOにおいて欠かせない作業であり、適切なキーワードを選ぶことでコンテンツへのユーザー流入を獲得できます。

キーワード選定は、Webサイトやコンテンツを作成する際の最初の段階であるため、手を抜いてしまうと記事を書いても順位は伸びません。さらに悪ければ、コンテンツを増やすたびにアクセスが減少するという事態に陥ってしまいます。

SEO対策を成功させるためにも、キーワード選定はしっかりと行いましょう。

SEO対策に役立つ!おすすめのキーワード選定ツール3選

キーワード選定は、まず「キーワード選定ツール」を使用して候補を大量に洗い出すことから始めます。

選定ツールは多々ありますが、そのなかでもおすすめするツールが下記の3つ。

  • Google広告キーワードプランナー
  • Google Search Console(サーチコンソール)
  • ラッコキーワード

これらは、すべて無料で使用できます。それでは、詳しくみていきましょう。

Google広告キーワードプランナー

Google広告キーワードプランナーは、Google広告が提供しているツールです。

これは、Google広告に出向する際に使用しますが、アカウント登録をすることで誰でも無料で利用することができます。

ログインすると「新しいキーワードを見つける」という項目があるので、クリックして進みましょう。

サイトのテーマや、作成したいコンテンツのテーマとなっているキーワードを入力して「開始する」をクリック。すると、関連性の高い順にキーワード候補が抽出されます。

キーワードプランナーでは、キーワード候補だけでなく検索ボリュームや競合性、広告の入札単価なども調査することが可能です。

Google Search Console(サーチコンソール)

Google Search Console(Googleサーチコンソール)は、Googleが提供しているSEO解析ツールです。登録したWebサイト内の状況や、検索結果の状態を解析することができるためSEO対策には欠かせません。

「検索パフォーマンス」で、選択したWebサイトが過去3ヶ月でどの程度自然検索で流入したか知ることができ、キーワードごとの順位や表示回数の確認ができます。

ページ別に表示することも可能で、リライトをした効果を確認する際に便利な機能です。これらをもとに、ユーザーのニーズをチェックし、コンテンツに足りないものを追加したり不要なものを削除したりすることで検索順位の上昇を図ることができるでしょう。

また、集客キーワードはもちろんですがページごとの検索クエリ(検索窓に実際に入力した語句)や、その数の比較・推移チェック、GoogleからのメッセージやHTMLエラー情報などのチェックも可能です。

ラッコキーワード

ラッコキーワードは、キーワードリサーチツール。瞬時にキーワードリサーチに必要な情報が収集できるため、コンテンツ制作者御用達となっています。

使い方は非常に簡単。トップページの検索窓に、検索したいキーワードを入力するだけでサジェストが一覧で表示されます。また、一覧から、Googleの検索結果にジャンプすることも可能です。

検索結果に表示されたキーワードを使用して記事を書くことで、Google検索結果で上位を狙うことができます。

無料会員登録をすると、無制限で使い放題なので、ぜひともご活用ください。

まとめ:キーワード選定ツールでSEO対策を万全に!

キーワード選定におすすめのツールを紹介しました。今回ご紹介したツールはすべて無料で利用可能で、合わせて使用することでSEO対策を強固なものにできます。

正しいキーワード選定で、サイトへのアクセスを増やしましょう。

SEO対策やキーワード選定に関するご質問は、ぜひノキボウ株式会社までお問い合わせください。

Facebook
Twitter
CONTACT

ご不明点・ご質問がある方、施策にご興味がある方、自社の施策でご相談がある方など、お気軽にお問い合わせください