MENU
TOP
SERVICE
集客
制作
改善

【2022年2月】デスクトップ版!
ページエクスペリエンスアップデートの最新情報!

HOME
【2022年2月】デスクトップ版!ページエクスペリエンスアップデートの最新情報!

2022年2月にロールインされるページエクスペリエンスアップデートが、本記事執筆日時の2022年2月22日時点で、何も進展ありません。

当初、2022年2月中旬に予定されていた内容が、なぜ遅延しているのでしょうか。

本記事では、2022年2月にロールイン予定のページエクスペリエンスアップデートについて解説しています。

ぜひ、最後までご覧ください。

ページエクスペリエンスアップデートとは?実施概要と影響について解説!

2022年1月11日、GoogleのMalte Ubl(マルテ・ウブル)氏によって、ページエクスペリエンスアップデート実施のアナウンスがなされました。

今回実施が予定されている内容は、デスクトップ版のページエクスペリエンスアップデート。一旦は2021年8月にロールアウトが完了していましたが、モバイル版のみの対応だったことから、現状としては未完成のままです。

デスクトップ版のページエクスペリエンスアップデートが完了すれば、媒体問わずすべてのデバイスで、コアウェブバイタルがページエクスペリエンス評価に追加され、SEO対策の指標となることでしょう。

2022年2月に実施予定のページエクスペリエンスアップデートの特徴や具体的な内容、SEOに与える影響については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【2022年2月】ページエクスペリエンスのアップデート実施!その概要と対策について解説!

2022年2月のページエクスペリエンスアップデートが遅延している理由とは?

今回、予定されていたページエクスペリエンスアップデートの時期が若干ながら遅延しています。

当初は2022年2月中旬を予定していた施策が、なぜ遅延しているのでしょうか。

その理由の1つに、社会的猛威を奮っているコロナ禍が背景として挙げられます。

過去にも同様の理由でページエクスペリエンスアップデートが2021年6月に延期になったことがありましたが、今回は、すでに準備が整っているにもかかわらず実施されていないだけとのこと。Googleの John Mueller(ジョン・ミューラー)氏が、デスクトップ版ページエクスペリエンスアップデートの準備完了について言及しています。

2022年2月!デスクトップ版のページエクスペリエンスアップデートは間近!

ここまで説明したとおり、デスクトップ版のページエクスペリエンスアップデートはすでに準備が整っており、実施されることを待つのみです。

2022年2月22日現在、ページエクスペリエンス指標は、すでにGoogle Search Consoleで確認可能。Webサイトの運営状況は、常に良好に保っておきましょう。

その他、アルゴリズムのアップデートがあるとはいえ、特にすることはありません。

いつも通り、品質の高いコンテンツ制作を心掛けてください。

まとめ:2022年2月!ついにページエクスペリエンスアップデートが準備完了!

今回は、2022年2月に実施予定のデスクトップ版のページエクスペリエンスアップデートについて解説してきました。

Google担当者によると、すでに準備は完了しているとのこと。それにもかかわらず、未だに実施されていません。

アナウンスされてロールインすると、検索順位に変動がある可能性も出てくるため、動向は常にチェックしておきましょう。

Facebook
Twitter
CONTACT

ご不明点・ご質問がある方、施策にご興味がある方、自社の施策でご相談がある方など、お気軽にお問い合わせください