MENU
TOP
SERVICE
集客
制作
改善

参考になるメガネ屋サイト5選!
ターゲットのことを考えたデザインに

HOME
参考になるメガネ屋サイト5選!ターゲットのことを考えたデザインに

近年ではスマホやパソコンの使用率増加に伴い、視力の低下に悩みを持っている人が増加しています。
そして、一般的な視力矯正メガネやブルーライトカットメガネの需要が高まっていくと考えられます。
そのようなメガネを探している人がサイト検索をしたときに、メガネ屋サイトがあればその店の存在を知らせることが可能です。

今回は参考になるメガネ屋サイト5選を紹介します。
メガネ屋サイトの制作・改善を考えている人はぜひ参考にしてください。

メガネ屋サイト制作のポイント

まず、メガネ屋サイト制作のポイントを紹介します。

ターゲットを定める

サイト制作ではターゲットを定めることが重要です。
ターゲットによってサイトのデザインや色合いを変えることで、お客さん受けの良いサイトになるからです。
メガネによってある程度、狙ったお客さん層があるはずです。

若者向けのちょっとおしゃれなデザインのメガネだったり、大人っぽい落ち着いたデザインのメガネだったりするでしょう。

そのようなメガネのターゲットに合わせてサイトのターゲットを決め、受けそうなデザインにすることがポイントです。

メガネ屋の魅力を強調

そのメガネ屋独自の取り組みや特徴のある商品をアピールすることも大切です。
最近ではメガネ屋も多くあり、他のメガネ屋と区別することが必要だからです。
例えば、強度の強いメガネや曇りにくいメガネ、サングラスとして使えるメガネなどはアピールできる商品になります。

またキッズ向けのメガネが販売されているのか気になる人もいるでしょうから、「キッズ向けメガネ取り扱っています」と書くだけでも効果的です。
そのメガネ屋が他のメガネ屋とは違うところを主張しましょう。

メガネ屋サイトのコンテンツ

メガネ屋サイトのコンテンツ例は次の通りです。
「メガネ屋サイトには何を掲載すればいいのかな?」と思っている人は、参考にしてください。

  • 商品紹介
  • 最新情報
  • 特集
  • オンラインショップ 
  • 店舗紹介
  • よくある質問

オンラインショップがある場合は、スムーズにたどり着けるようにしておきましょう。
ネット販売に力を入れるならば、商品紹介が重要なコンテンツとなります。
どのようなメガネなのかよくわかる、鮮明な写真を使うようにしましょう。

参考になるメガネ屋サイト5選

ここでは参考になるメガネ屋サイトを5つ紹介します。
サイトデザインのイメージを膨らませてみてください。

OWNDAYS

OWNDAYS

スライドショーを使ってメガネ屋の特徴を複数伝えています。
中にはびっくりするほど曲がるメガネの写真があり、お客さんに衝撃を与えるでしょう。

パリミキ

パリミキ

「カジュアル」や「スポーツ」などカテゴリーごとに商品が見られるようになっていて、目的のメガネを探しやすくなっています。
おしゃれな店舗外観の写真も印象的です。

oh my glasses

oh my glasses

「試着のできるメガネ通販」がアピールポイントのオンラインストアサイトとなっています。
人気ランキングやカスタマーレビューなど、お客さん目線のコンテンツもあり、説得力がアップしています。

Zoff

Zoff

白背景に水色をメインで使った、非常に爽やかなサイトです。
商品の絞り込み検索機能が充実していて、欲しいメガネを探しやすいところがポイントです。

JINS

JINS

オンラインショップの魅力がイラストを使って紹介されているので、非常にわかりやすいです。
メガネに関するコラムも書かれていて、楽しめるサイトです。

まとめ:お客さんにメガネ屋の魅力を伝えよう

今回は参考になるメガネ屋サイト5選を紹介しました。
サイト制作で大切なのはターゲットを定めて、そのターゲットの印象に残るようなデザイン・レイアウトにすることです。
メガネ屋サイトを制作・改善して、今後増えるであろうお客さんを集めましょう。


Facebook
Twitter
CONTACT

ご不明点・ご質問がある方、施策にご興味がある方、自社の施策でご相談がある方など、お気軽にお問い合わせください