MENU
TOP
SERVICE
集客
制作
改善

グーグルアドセンス(Google Adsense)の審査に
合格するためのポイントを紹介!

HOME
グーグルアドセンス(Google Adsense)の審査に合格するためのポイントを紹介!

グーグルアドセンス(Google Adsense)は、Webサイトを運営して収益をあげようと考えている方には、とても魅力的なサービスですよね。しかし、利用するためには審査に合格しなければなりません。

2021年におけるアドセンス審査は厳しく、なかなか合格できないという方も珍しくありません。本記事では、2021年で通用するグーグルアドセンス審査に合格するためのポイントをまとめています。

ぜひ、最後までご覧ください。

グーグルアドセンスとは?審査前に準備すべきことは?

グーグルアドセンス(Google Adsense)の審査前に、準備すべきことがあります。

  • Webサイトの立ち上げ
  • 公開している記事の品質

しかし、その前にグーグルアドセンスとは何なのか、詳しくみていきましょう。

グーグルアドセンスとは?

グーグルアドセンスとは、Googleが提供しているオンラインコンテンツから収益を得ることができるWebサイト運営者向けのサービスです。

運営しているWebサイトにグーグルアドセンスのタグを貼り付けるだけで、そのサイトの内容に合った広告を自動的に配信されます。そして、ユーザーが表示された広告をクリックすれば、報酬を受け取ることができる仕組みになっています。

Webサイト運営で収益をあげようと考えている方にとっては、とても魅力のあるサービスといえるでしょう。しかし、誰でも利用できるということではありません。グーグルアドセンス審査に合格する必要がありますので、注意しましょう。

アドセンス審査前にすべきこと2選

それでは、グーグルアドセンス審査前にすべきことについて、詳しくみていきましょう。

Webサイトの立ち上げ

そもそも、アドセンス審査を受けるためのWebサイトが立ち上がっていなければ、審査を受けることができません。グーグルアドセンスを利用したいのなら、まずはWebサイトを立ち上げましょう。

高品質な記事を公開する

グーグルアドセンスの審査に合格するためには、ユーザーにとって価値のある高品質な記事を提供している必要があります。良質で独自性があるコンテンツを増やし、他サイトの差別化ができていることが必要な条件といえるでしょう。

グーグルアドセンス審査に合格するための10のチェックポイント

グーグルアドセンス(Google Adsense)審査を受けるのであれば、合格するための手順をふまなければ意味がありません。下記の10のチェックポイントを参考に、ご自身の運営するWebサイトをもう1度みてみましょう。

  • 独自ドメインを使用する
  • 運営者情報の公開
  • お問い合わせページを設置する
  • プライバシーポリシーを公開する
  • 読者満足度の高い記事を15〜20以上公開する
  • グーグルアナリティクスと紐づける
  • グーグルサーチコンソールと紐づける
  • グーグルガイドラインの規約に違反していないか確認する
  • デザイン性の高いレイアウトにする
  • ASP広告は掲載しない

これらすべての項目をクリアしていなければ、グーグルアドセンス審査で合格することはできません。

まとめ:グーグルアドセンス審査に合格して収益化を目指そう!

グーグルアドセンス(Google Adsense)の審査基準は年々厳しくなっています。しかし、本記事で紹介したチェックポイントを参考にするだけで、審査に合格して収益化を目指すことができます。

ただし、Webサイトが審査の合格基準をクリアしていても、グーグルアドセンスの審査コードをヘッダー位置に設置し忘れていては意味がありません。審査コードの貼り付けが正しくできていなければ、審査されませんので注意しましょう。

Facebook
Twitter
CONTACT

ご不明点・ご質問がある方、施策にご興味がある方、自社の施策でご相談がある方など、お気軽にお問い合わせください