MENU
TOP
SERVICE
集客
制作
改善

見てほしいページが、ちゃんと
ユーザーに見られているのか

HOME
見てほしいページが、ちゃんとユーザーに見られているのか

Google アナリティクスでユーザーの気持ちや感情を推察

ホームページを訪れたユーザー動向を理解することを目的として、Google アナリティクスを軸にしたアクセス解析を行います。

–  どのようなキーワードで検索してホームページが閲覧されたのか。
- どのページ到着し、どう行動したのか。
- どのページが最も見られているのか。
- 見て欲しいページが本当に見られているのか。
- どのくらいの割合の人がスマホで閲覧しているのか。
- ユーザーがどこで離脱してしまうのか。

等の分析が可能です。

上記は一部ですが、アクセス解析により様々なことが分かります。

重要なのは、サイト解析とは単なる数値分析ではなく、データからユーザーの気持ちを汲み取り、感情を推察することが重要です。

分析で得られたユーザーの属性や行動から訪問者の気持ちを推察し、WEBサイトの最適化や集客の効率化につなげていきましょう。

主なサービスの内容

主なアクセス解析サービスの内容を紹介します。

アクセスデータ分析

・GoogleAnalyticsで収集したアクセスデータを基に分析

データ分析レポートの作成

・サイトへのアクセス概要
・コンバージョン概要
・サイト全体の月別変遷
・ユーザーデバイス分析
・アクセス元エリアの報告
・検索されたキーワードの報告

アクセスデータ報告

メールでの報告、もしくは、訪問・ZOOM等の遠隔ツール利用での報告対応可能です。
ご要望に併せてお選び頂けます。

改善のご提案

アクセスデータ分析を基にしたウェブサイトの改善提案

改善点の検証

改修後の改善点検証。「分析(検証) > 課題の発見 > 改善」を繰り返し、WEBサイトの最適化を行う

その他ツール設定もお任せください。

Googleアナリティクスだけではなく、他にもサーチコンソールやタグマネージャーの機能も活用しないといけません。Googleのツールをメインに活用したサービスとなりますが、他サードパーティ製のヒートマップツールといった活用もいたします。細かな点まで設定・構築対応しますので、不明点ございましたらどうぞお問い合わせください。

Facebook
Twitter
CONTACT

ご不明点・ご質問がある方、施策にご興味がある方、自社の施策でご相談がある方など、お気軽にお問い合わせください