MENU
TOP
SERVICE
集客
制作
改善

【おすすめ】BtoB向けの
Webマーケティングの施策ポイント3選

HOME
【おすすめ】BtoB向けのWebマーケティングの施策ポイント3選

従来のBtoB向けマーケティングでは、対面式の営業戦略が中心でした。しかし、近年はWebマーケティングが重要視されています。

BtoBビジネスにおいて、見込み客の囲い込みやWeb集客は大切な要素の1つになりつつあります。

本記事では、BtoB向けWebマーケティングの施策ポイントについて解説しています。

ぜひ、最後までご覧ください。

BtoB向けWebマーケティングの重要性とは?

冒頭で説明したとおり、従来のマーケティングはオフラインが中心であり、対面式の営業戦略によって人間関係を構築してきました。これまでは、その手法で十分な成果が得られていたが、近年はWebの進歩によりその重要性が高まっています。

その理由は、ユーザーニーズとインターネットの利便性が合致していることが背景に挙げられます。見込み客の獲得はビジネスにおいて重要性が高く、Webマーケティングもその1つの戦略として有効な手段です。

BtoB企業においてもWebマーケティングは重要であり、集客だけでなく売上向上にも繋がるでしょう。

おすすめ!BtoB向けWebマーケティングの施策ポイント3選

ここでは、おすすめのBtoB向けWebマーケティングの施策ポイントについて解説していきます。

  • 動画マーケティング
  • コンテンツマーケティング
  • チャットサポート

それでは、詳しくみていきましょう。

動画マーケティング

動画マーケティングとは、動画を中心としたWebマーケティング手法のこと。5Gの導入も後押しして近年、YouTubeを中心とした動画配信サービスが注目されています。

また、VRなどの360度対応アラウンドビューの動画マーケティングが急速に伸びています。その背景には、スマホなどのモバイル端末の普及が挙げられます。

テキストと比較して動画は豊富な情報量を提供することができるため、BtoB向けWebマーケティングにはおすすめだといえるでしょう。

コンテンツマーケティング

コンテンツマーケティングとは、テキストや静止画を中心としたコンテンツを中心に展開するマーケティング戦略のこと。新規の見込み客獲得や育成、固定化を目的とするならおすすめの手法です。

従来からBtoB戦略において注目されており、2021年を迎えた現代でも通用する手法の1つです。

チャットサポート

BtoB向けWebマーケティングにおいて、ユーザーの疑問をリアルタイムに解決することは顧客の固定化やリピーターに繋がります。チャットサポートも、そのような顧客ニーズに応えた手法の1つ。チャットツールによって、手軽にやりとりできることは大きなメリットといえるでしょう。

しかし、導入においてチャットサポートの担当の教育や即座に対応できるスキルを身につけることなどの課題はあります。

まとめ:BtoB向けWebマーケティングを有効に活用しよう!

今回は、BtoB向けWebマーケティングの具体的な施策ポイントについて紹介していきました。他にも、Web広告やSNS戦略、モバイルフレンドリー対応など数多くの施策が存在します。

将来的にもBtoB顧客獲得に向け、さまざまなWebマーケティング手法を検討されていることでしょう。本記事が、そのようなマーケターの方々の参考になれば幸いです。

BtoB向けWebマーケティングに関するご相談は、ぜひノキボウ株式会社までお問い合わせください。

Facebook
Twitter
CONTACT

ご不明点・ご質問がある方、施策にご興味がある方、自社の施策でご相談がある方など、お気軽にお問い合わせください