MENU
TOP
SERVICE
集客
制作
改善

【基礎知識を学ぶ】Webマーケティングとは?
目的と手法についても解説!

HOME
【基礎知識を学ぶ】Webマーケティングとは?目的と手法についても解説!

Webマーケティングの基礎知識について、詳しく知りたいと思っているマーケターに必見です。そもそも、Webマーケティングとは何なのでしょうか。目的や具体的な手法についても知りたいですよね。

本記事では、Webマーケティングについて解説しています。目的やおすすめの手法についても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

Webマーケティングとは?目的と手法を紹介!

ここでは、Webマーケティングの目的とおすすめの手法について解説しています。

Webマーケティングとは?

Webマーケティングとは、その名のとおりWeb上でマーケティング活動を行うこと。企業におけるマーケティングのうち、Webに特化した集客・売上向上のための戦略を意味し、インターネットを介して広報活動などを行います。

一般的には、Webサイトを立ち上げて集客し、商品やサービスの販売・ブランディングを促進させるために行動します。

目的とおすすめの手法を紹介!

Webマーケティングの目的とは何なのでしょうか。ここでは、目的とおすすめの手法について紹介します。Webマーケティングにおけるおすすめの手法は、下記の3つ。

  • SEO対策
  • ランディングページ最適化
  • リスティング広告

それでは、詳しくみていきましょう。

SEO対策

SEO対策(Search Engine Optimization)とは、検索結果で自社サイトを多く露出をするために行う対策のこと。検索エンジン最適化とも呼ばれます。SEO対策の効果によって、Webサイトでの集客や商品・サービスの販売状況に大きく影響します。

ランディングページ最適化

ランディングページ最適化(Landing Page Optimization)とは、ユーザーが検索エンジンなどから最初に訪れるページを改善すること。例えば、「Webマーケティング」と検索したユーザーが訪れたページに、Webマーケティングに関する内容が記載されていなかったらユーザーは離脱してしまいます。

ユーザーが離脱しないようなランディングページに改善しなければなりません。

リスティング広告

リスティング広告とは、検索エンジンの検索結果にユーザーの検索したキーワードに連動して掲載される広告のこと。検索連動型広告とも呼ばれています。

検索結果の最上位に「広告」と記載があり、そこには検索したキーワードついて表示されていますが、そちらがクリックされると費用が発生する仕組みです。つまり、広告費を支払うだけで上位表示させることができます。

Webマーケティングとコンテンツマーケティングとの違いとは?

早速結論ですが、Webマーケティングとコンテンツマーケティングは全くの別物です。

Webマーケティングとは、前述したとおりインターネット上でマーケティング活動を行うこと。一方、コンテンツマーケティングとは、ユーザーとの信頼関係を築き、自分のコンテンツをマーケティングしていく方法です。

Webマーケティングもコンテンツマーケティングも、ユーザーからの信頼性を獲得する意味では同じですが、明確な違いは下記のとおり。

  • Webマーケティング:Web上で集客・売上向上におけるマーケティング戦略を実施する
  • コンテンツマーケティング:ユーザーの意図に沿った内容のコンテンツを発信する

Webマーケティングとコンテンツマーケティングの違いを理解して、立案した戦略を成功に導きましょう。

まとめ:効率よくWebマーケティングを展開しよう!

効率よくWebマーケティングを展開するには、SEO対策だけでなく、訪れたユーザーの意図に沿ったランディングページを作り上げることが重要。ときには、リスティング広告を活用することもおすすめです。

ユーザーが満足して、商品・サービスを購入してくれるWebサイトを構築し、マーケティングを展開していきましょう。

Webマーケティングに関するご相談は、ぜひノキボウ株式会社までお問い合わせください。

Facebook
Twitter
CONTACT

ご不明点・ご質問がある方、施策にご興味がある方、自社の施策でご相談がある方など、お気軽にお問い合わせください