MENU
TOP
SERVICE
集客
制作
改善

オールドドメインの探し方とは?
3つのポイントで解説!

HOME
オールドドメインの探し方とは?3つのポイントで解説!

オールドドメインを取得してホームページを運用すると、高いSEO評価が得られます。

本記事では、そんなオールドドメインの特徴や探し方について解説しています。

ぜひ、最後までご覧ください。

オールドドメインとは?SEOの評価が得られる理由を解説!

オールドドメインとは、過去に別の管理者が運用していたドメインのこと。中古ドメインとも呼ばれており、すでに所有権が破棄されているため、自由に取得できます。

 ドメインとは?

そもそもドメインとは、Web上に存在するリソースを識別するための仕組みです。

「.jp」「.com」「.co.jp」などが挙げられますが、詳細については、こちらの記事で解説しています。

ドメイン選びに悩まれた場合に、3つの選び方を紹介!

 オールドドメインとSEOとの関係性は?

オールドドメインがSEOに効果的とされる理由は、下記のとおりです。

  • ドメインエイジの継承
  • ページランキングの継承
  • 被リンクの継承
  • クローラーの回遊頻度が高い

基本的には、ドメインを最初に取得した後の運用期間が長いほどSEO評価が得られます。

また、被リンクやページランキングなどが継承されることも、SEOで評価が得られるポイントの1つ。そのため、オールドドメインでホームページを運用すると、インデックスされやすくSEOに関連したメリットもみられます。

しかし、低品質なドメイン情報も継承されるため、選び方や探し方には注意しなければなりません。

オールドドメインの探し方について解説!

それでは、SEO評価の高いドメインの探し方について、詳しくみていきましょう。

 オールドドメイン販売サービスの活用

オールドドメインの売買は、「お名前.com」「ラッコキーワード」などの販売サービスを活用することで可能。原則として、会員登録などの手間は生じますが、優良なオールドドメインを探すことができます。

 オールドドメインの検索ツールを活用

優良なオールドドメインの探し方として、ツール「expireddomains.net」など便利なサービスを活用することもおすすめ。同様の無料ツールは、いくつも存在するため、使いやすいツールを選ぶことが重要です。

しかし、なかには過去にペナルティを受けた低品質なオールドドメインも存在するため注意しましょう。

 SEOに準拠して探す

オールドドメインは、実際に検索エンジンで目星をつけ探すことも可能。前述したドメイン検索ツールを活用することは前提とし、下記のようなSEOに準拠したドメインを探して選ぶことをおすすめします。

  • TLDの種類
  • Majestic TF/CF
  • バックリンクドメイン(IP)数
  • インデックス済みページ数
  • アダルト除外

これらは、SEOの評価を高く受けるためにも重要な指標ですので、ぜひ目安にしてください。

まとめ:オールドドメインを取得しよう!

今回は、オールドドメインの特徴や探し方などについて解説してきました。

一定のSEO評価が得られる一方で、低評価情報も継承してしまうため、選び方や探し方には十分注意しなければなりません。

オールドドメインについてのご相談は、ぜひノキボウ株式会社までお問い合わせください。

Facebook
Twitter
CONTACT

ご不明点・ご質問がある方、施策にご興味がある方、自社の施策でご相談がある方など、お気軽にお問い合わせください