MENU
TOP
SERVICE
集客
制作
改善

TwitterのSEO効果とは?
施策に向いている人の特徴も紹介!

HOME
TwitterのSEO効果とは?施策に向いている人の特徴も紹介!

10~20代を中心に爆発的に人気の高いSNSといえばTwitterですよね。

そんなTwitterの特徴は、学生を中心としたシェア率の高さと拡散力の強さです。ちなみに、令和元年9月発表、総務省情報通信政策研究所の「平成30年度 情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書(https://www.soumu.go.jp/main_content/000644166.pdf)」
の報告によると、Twitterの利用率が約80%でした。

本記事では、若年層に人気の高いTwitterのSEO効果について解説しています。また、施策に向いている人の特徴も紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

SEO対策にTwitterは必要?その理由と効果について解説!

冒頭でも説明しましたが、日本では若年層を中心としたTwitterの利用率が約80%とのことで、比較的高いシェアを維持しています。そんなTwitterの特徴は、下記のとおり。

  • ビジネスマーケティング以外にも用途がある
  • TwitterからWebサイト流入が見込める
  • 拡散力が高く情報が広まりやすい

Twitterをマーケティング戦略として取り入れている企業もあることでしょう。しかし、ユーザーのニーズに応えるため、ビジネスに関連する情報だけでなく、職場風景やスタッフのコメントなど、販売する商品やサービス以外の情報を発信しているケースも珍しくありません。

Twitterは、そのような柔軟な活用方法があることも大きなメリットといえるでしょう。また、TwitterとWebサイトを連動されればユーザーの流入に繋がります。そして、Twitter最大の特徴はその拡散力。「いいね」「フォロワー」などを中心に、ターゲットとしているユーザーに情報を広めることができます。

実は、TwitterからのWebサイト流入はSEO対策でも評価されます。その理由は、下記のとおり。

  • Twitterによってあらかじめターゲティングされている
  • ターゲットに向けた訴求ができる
  • 情報を詳しく知りたいユーザーがWebサイトを訪れる
  • Webサイトの滞在時間が伸びる
  • 検索エンジンから高評価を受ける

つまり、ユーザーのWebサイト滞在時間はSEOにおいて重要な指標であり、長時間滞在すれば検索エンジンからも高評価を獲得できます。このことから、TwitterのSEO効果は直接的ではなく、間接的に見込めるということがいえます。

TwitterのSEO対策に向いている人の特徴3選

TwitterのSEO効果は十分に高いことはご理解いただけたことでしょう。しかし、TwitterのようなSNS運用を効率的に実施するためには、下記のポイントが重要です。

  • モラル
  • 惹きつける
  • こまめな投稿

それでは、詳しくみていきましょう。

モラルについて十分な配慮を心掛ける

Twitterはその性質上、インターネットで情報のやりとりがなされます。そのため、モラルに欠けた発信や倫理から外れた言動は避けなければなりません。

また、企業にとって重要なマーケティング戦略として運用しているのなら、ユーザーの信頼性にも繋がります。そのため、Twitterで情報を発信する際は、モラルについて十分な配慮を心掛けることが大切だといえます。

人の興味を惹きつける

Twitterに投稿できる情報は140文字以内と決められています。そのため、短文で人の興味を惹きつけることが、マーケティング戦略としては重要な課題です。

そもそも、言葉で人を動かすことができなければマーケティングにおいて成功はあり得ません。さらに、SEOを意識した情報をコンテンツとして発信することは、もっと重要なことでしょう。このように、マーケターの向き不向きがマーケティングにおける成功の鍵を握るといっても過言ではありません。

こまめに投稿する

TwitterによるSEO効果を高めたいなら、ユーザーのWebサイト流入を増やすことが前提。そのため、こまめに投稿して継続的にユーザーを獲得することが重要です。

面白く、人の興味を惹く内容だけでなく、SEOを意識した投稿となれば難しく考えるマーケターもいるかもしれません。しかし、ポイントはユーザーの悩みを意識した文章にすることで、かつ、こまめに情報発信することです。

まとめ:Twitterを効果的に活用してSEO対策を!

TwitterのSEO効果は高く評価される傾向にあり、よい意味でユーザーのWebサイト滞在時間にも大きな影響を与えます。そのため、Twitterを運用していない企業は、これを機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

もちろん、ターゲティングや戦略は重要ですが、ユーザーとの目的が合致すれば爆発的に売上を伸ばすことができるかもしれません。とはいえ、まだまだTwitterのSEO効果については図り知れないところもあるでしょう。

Facebook
Twitter
CONTACT

ご不明点・ご質問がある方、施策にご興味がある方、自社の施策でご相談がある方など、お気軽にお問い合わせください