MENU
TOP
SERVICE
集客
制作
改善

インスタグラムのショッピング機能とは?
導入方法と申請代行について解説!

HOME
インスタグラムのショッピング機能とは?導入方法と申請代行について解説!

商品やサービスを発見する場所としても活用されているインスタグラム。インスタグラムで欲しい商品を見つけたり、気になる商品などを検索したりする方も多いことから、2018年からインスタグラムにはショッピング機能「ShopNow」が導入されています。

ECサイトで商品を取り扱っているのなら、このShopNowはおすすめ。また、インスタグラムのショッピング機能を効率よく運用するためには代行業者に依頼することもできます。

本記事では、インスタグラムのショッピング機能に関する代行業務について解説しています。

ぜひ、最後までご覧ください。

インスタグラムのショッピング機能「ShopNow」とは?

そもそも、インスタグラムのショッピング機能「ShopNow」とは、どのようなサービスなのでしょうか。それでは、詳しくみていきましょう。

ShopNowとは? 

ShopNowとは、インスタグラムに投稿した商品の画像に商品情報をタグ付けすることができる機能のこと。タグ付けすることで、その商品情報からその商品を販売しているECサイトのページに直接訪問することができます。

このようなショッピング機能が備わる前のインスタグラムは、投稿ごとにリンクを貼れなかったため、ユーザーをECサイトに誘導する導線としてあまり活用できませんでした。

しかし、ShopNowが備わったことで、インスタグラムをECサイトへの導線として活用できるようになりました。

ShopNow導入のメリットは?

インスタグラムで欲しい商品を見つけたユーザーは、ShopNowが導入されている投稿であれば、気になった商品をすぐに買うことが可能です。そして、企業やECサイト運営者は、ShopNowを導入することで「ユーザーに向けて商品に関する情報を簡単に伝えられる」ようになります。

つまり、ユーザーをすぐに商品購入ページへ誘導できることは、企業にとっても大きなメリットといえるでしょう。しかも、ShopNowの導入にはコストはかからず、低コストで管理ができるというのも大きな魅力といえますね。

インスタグラムショッピング機能の手続きは?代行も可能?

上記の解説を見て、ShopNowを導入してみようかと考えた方のために導入方法を紹介します。手順の概要は、下記のとおり。

  1. ビジネスアカウントに切り替える
  2. 連動させるFacebookページを作成する
  3. Facebookページとインスタグラムを連携させる
  4. アカウントの審査

個人アカウントからビジネスアカウント(プロアカウント)への切り替えは無料で可能。また、Facebookページも無料で作成できます。

次に、Facebookページを作成したら、作成したページの「ショップ」に商品のカタログを作成しましょう。そして、Facebookページの設定からInstagramを選びます。

「アカウントをリンク」でインスタグラムのログイン情報を入力すると、Facebookページのショップに作ったカタログがインスタグラムと紐付きます。

次に、インスタグラムと紐付いているFacebookページに商品を登録すると、インスタグラム側で自動的にアカウントの審査が開始されます。ちなみに、審査の期間は一定ではなく、審査が数日で終わることもあれば、数カ月かかったというケースもあります。

ショッピング機能「ShopNow」の導入申請は代行可能?

インスタグラムのショッピング機能導入のやり方については前述しましたが、上手くできるか心配という方は申請代行を活用することも検討してみましょう。

業者に依頼する際、インスタグラムのショッピング機能導入の代行費用は、約50,000円~100,000円が相場です。また、代行する業者によって、手順が異なる場合もあります。

まとめ:インスタグラムショッピング機能は期待大!申請代行を上手く利用しよう!

インスタグラムは、10~30代を中心に広まっていることから、ビジネスで活用する企業も増えています。しかし、日々の運用で業務に支障が出ているケースも珍しくありません。

インスタグラムユーザーはとくに購買意欲が高いといわれていることから、ショッピング機能「ShopNow」を導入すれば高い効果が期待できるはず。上手に活用すれば、これまでコンバーションできなかったターゲット層にもアプローチできるでしょう。

Facebook
Twitter
CONTACT

ご不明点・ご質問がある方、施策にご興味がある方、自社の施策でご相談がある方など、お気軽にお問い合わせください