MENU
TOP
SERVICE
集客
制作
改善

【2021年11月】Googleアップデート
の内容とは?今後の対策を解説!

HOME
【2021年11月】Googleアップデートの内容とは?今後の対策を解説!

2021年11月17日、Googleアップデート「November 2021 Core Update」が実施されました。今回も、Googleの公式Twitterから正式に発表されています。

本記事では、2021年11月に実施されたGoogleアップデートについて解説しています。

ぜひ、参考にしてください。

2021年11月に実施!Googleアップデートの内容とは?

2021年11月に実施されたGoogleアップデートの名称は、「November 2021 Core Update」と名付けられました。約2週間かけて展開され、2021年12月1日にロールアウトが完了しました。

まずは、冒頭でも紹介したGoogleの公式Twitterから、今回のGoogleアップデートの内容をみてみましょう。日本語訳すると、下記のようになります。

そのなかで、クリスマスから年末年始にかけてイベントの実施を検討している企業に向けて、検索順位の変動など何かしらの影響があるかもしれないことについても注意喚起がなされました。

ちなみに、2020年12月に実施されたGoogleアップデートでも同様の動きがみられ、年末年始に向けた対策がなされました。

毎年のように恒例化している年末のGoogleアップデートですが、現代社会における情報過多による整理と精査が理由としては挙げられます。つまり、Googleの全体的な見解としては、幅広く存在する情報を精査し、ユーザーが正しく理解できるだけでなく分かりやすい内容の記事を求めているということがいえます。

今回のGoogleアップデート「November 2021 Core Update」は、前回のGoogleアップデートと比較しても、具体的な内容に大きな変化はみられませんでした。

2021年6月、7月のGoogleアップデートについての詳細は、こちらの記事で解説しています。

【2021年6月】Googleコアアップデート!特徴・動向や今後の対策について考察!

【2021年7月】Googleアップデートの特徴は?3つのポイントで解説!

2021年11月に実施されたGoogleアップデートの今後の対策は?

従来のGoogleアップデート後の対策もそうでしたが、2021年11月のアップデートも前回実施された内容と変わりありません。

  • 記事品質の向上
  • オリジナリティ
  • Webサイトの更新頻度

上記3つのポイントを意識して、Webサイトを運営しましょう。

また、年間を通してE-A-Tの指標が厳格化しています。品質に関するガイドラインでも言及されているとおり、Webサイトの専門性や権威性、信頼性はSEO対策で重要。具体的には、運営者情報の詳細を掲載したり、情報に一貫性を持たせたりすることで評価されやすい傾向にあります。

まとめ:2021年11月のGoogleアップデートの内容を理解して対策しよう!

今回は、2021年11月に実施されたGoogleアップデートについて解説してきました。

今後も不定期にアルゴリズムのコアアップデートが実施されることでしょう。企業のWebマスターは、適宜できることに取り組み、長期を見据えてSEO対策に努めることが大切です。 Googleアップデートに関するご相談は、ぜひノキボウ株式会社までお問い合わせください。

Facebook
Twitter
CONTACT

ご不明点・ご質問がある方、施策にご興味がある方、自社の施策でご相談がある方など、お気軽にお問い合わせください