MENU
TOP
SERVICE
集客
制作
改善

すぐに試したくなる!
面白いアイデアから集客に繋げる方法10選

HOME
すぐに試したくなる!面白いアイデアから集客に繋げる方法10選

面白いアイデアがなかなか思いつかず、集客方法で問題を抱えている企業担当者に必見です。

本記事では、面白いアイデアから集客に繋げる方法などについて解説しています。

ぜひ、最後までご覧ください。

集客の法則「AISAS」と面白いアイデアを繋げる方法を解説!

面白いアイデアを具現化し、集客に繋げる方法として、「AISAS(アイサス)」が挙げられます。

ここでは、「AISAS」と面白いアイデアを掛け合わせる方法を紹介しています。

「AISAS(アイサス)」とは?

「AISAS」とは、ユーザーの購買力を高めるための心理誘導を具現化した方法のこと。ユーザーが認知してから行動するまでの流れを体系化し、心理的に興味を持たせ共感が得られることから、ポジティブな要素を兼ね備えた行動を促すことができます。

一般的に、「AISAS」の集客方法は下記の行動から成り立ち、面白いように潜在顧客にアプローチできます。

  • A(Attention):注意(認知)
  • I(Interest):興味・関心
  • S(Search):検索
  • A(Action):購買行動
  • S(Share):共有・共感

このように、「AISAS」は購買行動後のユーザーの共有、および共感までの流れが特徴的です。

「AISAS」と面白いアイデアを掛け合わせる!

面白いアイデアと「AISAS」を掛け合わせる方法として、まずはユーザーの認知が最優先事項として挙げられます。

せっかく面白いアイデアを具現化するのですから、インプレッションも高く、明確なターゲティングを設定してアプローチすることが重要。興味と関心をユーザーに与えられるかどうかは、面白いアイデアだけでなく訴求方法も左右されるため、慎重にマーケティングを展開していかなければなりません。

「AISAS」と面白いアイデアを掛け合わせる際は、ユーザーの目線で展開していくことが大切です。

面白いアイデアから集客に繋げる方法10選

面白いアイデアから集客に繋げる方法として、「AISAS」を例に前述しました。

実は、他にも「PASONA(パソナ)」「AIDMA(アイドマ)」など、面白いと感じたアイデアを具現化する方法はいくつも存在します。

ここで重要なポイントは、どんな面白いアイデアを思いついても、集客方法として選択する「法則の型」を誤ると失敗してしまうということ。「型」の選び方には、十分注意しなければなりません。

それでは、一般的に「面白い」と感じられるおすすめの集客方法とそのアイデアを、下記に列挙します。

  • ターゲティング+専門特化
  • 保証の負荷価値
  • スピーディな対応
  • 試作品の有料化
  • バラ売り
  • 保守サポートに特化
  • フラッシュマーケティング
  • 口コミと評判
  • トレンドの発掘
  • サービスの将来性への付加価値

これらのアイデアを集客へと繋げる方法は多岐に渡るため、企業内でよく検討して方向性を定めることが重要です。

まとめ:面白いアイデアを集客方法へと結びつけよう!

今回は、面白いと感じるアイデアを集客へと繋げる方法について解説してきました。

「面白い」と感じるということは、魅力的なアイデアだということ。自信を持って企画立案し、戦略的に進めれば、思った以上の集客効果が見込める可能性があります。

面白いアイデアを集客に繋げる方法に関連するご相談は、ぜひノキボウ株式会社までお問い合わせください。

Facebook
Twitter
CONTACT

ご不明点・ご質問がある方、施策にご興味がある方、自社の施策でご相談がある方など、お気軽にお問い合わせください